富士山のミネラルで育てられた甘い夏いちご 富士山アグリファーム

Fujisan Agri Farm

富士山のミネラルで育てられた甘い夏いちご

インフォメーション

Facebook

富士夏媛(ふじなつき)

富士山のミネラルたっぷり。
夏いちご、富士夏媛(ふじなつき)。

甘味が強く、香りも良く、みずみずしい食感を持ち、非常に食味の良い品種です。
形状は、きれいな円錐形で秀品率が高く、光沢も強いため、美しい外観です。
栽培面では、規格外となる果実が少ないため摘花の労力を削減でき、また、大果で収量性も高いことから、
生産者にとっても栽培しやすいというメリットがあります。
これまでの夏いちごにはない食味の良さを持つことから、業務用途のほか、
夏場の生食用という新たな市場を創出できる画期的な品種です。

名称
富士夏媛(ふじなつき)
産地
山梨県富士吉田市
FujiNatsuki
富士夏媛(ペチカほのか)001
富士夏媛(ペチカほのか)002
富士夏媛(ペチカほのか)003
富士夏媛(ペチカほのか)004
富士夏媛(ペチカほのか)005

農園のご紹介

雄大な富士山に磨かれた水と 高原の冷涼な空気の環境で ゆっくり、じっくりと夏いちごを育てています。

標高800m、高原特有の冷涼な空気と朝夕の寒暖差の環境の中、 富士山が生み出す豊富で良質な水と、燦々と輝く太陽の光を浴びながら甘みが詰まった 夏いちご"富士夏媛(ふじなつき)"を育てています。

ポイント…ミツバチを用いた自然交配

私たちはこの恵まれた環境の中でさらに自然に近い状態での育成に近づけるために、ミツバチを用いた自然交配での受粉による栽培を行っています。

  • 農園の様子01
  • 農園の様子02
  • 農園の様子03
  • 農園の様子04
  • 農園の様子05
  • 農園の様子06
  • 農園の様子07
  • 農園の様子08

企業理念

地域社会の発展に関わる人の輪を広げ、 物心両面の幸せに貢献する

山梨県富士北麓地域は、古くから主産業である繊維業が栄え「織物と観光のまち」として、現在でもさまざまなプロジェクトが実施され、活気に満ちています。
農業分野においては標高800mを越える高地での気候であるという高原野菜等の栽培に適した環境であるにも関わらず、地産野菜、果物等のブランド化が思うように進んでいないのが現状です。
この地域は富士山に磨かれた豊富な水と日照時間、夏でも冷涼な気候を備え、美味しい夏いちごを育てるためのまさに最適な育成条件です。
私達はこの恵まれた環境の中で、研ぎ澄まされた水を吸いながらゆっくりと甘味をましつつ育てた夏いちごを富士山ブランドの特産品として新たに地域資源になるよう、また将来的に雇用拡大や交流人口の増加等、地域の活性化を目指します。

Staff

羽田 了

代表取締役 羽田 了

SATORU HADA

富士山ブランドの特産品として新たに地域資源になるよう、地域の活性化を目指します。

山崎 洋一

山崎 洋一

YOICHI YAMAZAKI

富士山の麓で美味しいいちごを栽培して世界中の人に喜ばれるようにと願っています。

伊藤 清

伊藤 清

KIYOSHI ITO

富士山の麓で丹精込めて育てた甘く、瑞々しいプレミアムないちごは最高です!是非、ご賞味ください!

企業データ

商号又は名称
株式会社 富士山アグリファーム
代表者名
羽田 了
設立
2017(平成29)年10月27日
所在地
〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田6686
第一農場: 山梨県富士吉田市上吉田2190 第二農場: 山梨県富士吉田市上吉田1736 第三農場: 山梨県富士吉田市新屋765-2
電話番号
0555-73-8185
栽培面積
第一農場: 855.6m2 第二農場: 642.6m2 第三農場: 330m2
資本金
8,000万円
法人番号
8090001015312

アクセス

車で中央自動車道河口湖I.Cより国道139号線を山中湖方面に4km進んでください。

第一農場

山梨県富士吉田市上吉田2190

第二農場

山梨県富士吉田市上吉田1736

第三農場

山梨県富士吉田市新屋765-2

富士山アグリファーム

〒400-0005 山梨県富士吉田市上吉田2191